経営の本質がわかる 松下幸之助の経営哲学を身につけられる 松下幸之助〈理念経営〉実践ゲーム

クラウドファンディング実施中

【先着限定】40%以上割引になる先行予約のお知らせ

ここだけの特別価格で、ボードゲームを手に入れられる、
期間限定のクラウドファンディング開催中。
数量限定の大幅割引のリターンだけではなく、
ここだけでしか手に入らない、特別なリターンもご用意しています。
※メールアドレスにご登録いただいた方へは、今後も松下幸之助の「ここだけの」有益な情報もお送りさせていただきます。
※メアド登録しても購入しなければいけないわけではありませんので、ご安心ください。

「松下幸之助〈理念経営〉実践ゲーム」とは

「松下幸之助〈理念経営〉実践ゲーム」は、松下電器を一代で世界的企業へと築き上げた松下幸之助の教えを元に、個々の成長を加速させ、人の繋がりを深め、そして強いチーム(職場)をつくることを目的として開発された初のゲームです。

パナソニックを一代で
築き上げた経営者

553万部のベストセラー
『道をひらく』著者

松下幸之助

松下幸之助がどのように世界的企業を築き上げてきたのか

このゲームは、松下幸之助が大切にした経営哲学や人の活かし方を
軸に設計されています。

競争ではなく「協力型ゲーム」で、プレイヤー全員で1つのゴールを
目指すプロセスのなかで

  • 強いチーム作りに必要なもの
  • 成果を出すためのコミュニケーション
  • 自分の個性、他人の個性を理解すること
  • 状況に合わせた判断力や対応力
  • 仕事のクセや取り組み姿勢

など、チームを今よりも前に進めるために必要となる様々な
ものを、プレイを通して体験し、身につけていきます。

   

40%以上の割引きとなる先行予約を6月に受付予定

一般販売に先駆け、最大40%以上割引となる先行予約の受付を、6月に予定。

早期割引だけではなく、ボードゲームを実際に体験できるプレミアムイベントや数量限定の非売品など、様々なものを合わせて公開します。

下のフォームからメール登録された方にのみ、大幅割引の予約ができる「正確な日時をお知らせ」させていただきます。
※割引予約には限りがありますので、ご登録をお忘れなく。

使い方は1つじゃない。目的に合わせた様々な使い方

「松下幸之助〈理念経営〉実践ゲーム」は、学びを深めるだけではなく、アウトプットする「実践の場」として使うこともできるゲーム。

そのため、

  • 「チームとしての強さや課題点を確認する」
  • 「自分の行動や選択、仕事のクセを理解する」
  • 「強いチームづくりに必要なマネジメント力の強化」
  • 「コミュニケーションの質をあげ、繋がりを強くする」
  • 「チームで1つのゴールを達成することの体験」

など、目的に合わせた様々な使い方ができるツールになります。

NEWS

プロジェクト進捗状況

     

【先着限定】40%以上割引になる先行予約のお知らせ

ここだけの特別価格で、ボードゲームを手に入れられる、期間限定のクラウドファンディング開催中。
数量限定の大幅割引のリターンだけではなく、ここだけでしか手に入らない、特別なリターンもご用意しています。
※メールアドレスにご登録いただいた方へは、今後も松下幸之助の「ここだけの」有益な情報もお送りさせていただきます。
※メアド登録しても購入しなければいけないわけではありませんので、ご安心ください。

【松下幸之助(まつした・こうのすけ)〈1894-1989〉】

パナソニック(旧松下電器産業)グループ創業者。PHP研究所創設者。
1894(明治27)年、和歌山県生まれ。9歳で小学校を中退、大阪に出て火鉢店、自転車店で奉公生活を送る。大阪市内を走る路面電車を見て、電気の将来性を感じ、1910(明治43)年、大阪電燈(現関西電力)に入社。1917(大正6)年、最年少の検査員になるものの、自ら考案したソケットを製造販売したいという思いなどから独立、翌18(大正7)年、松下電気器具製作所(のちの松下電器産業)を創業。高品質で安価な自転車用電池ランプ、電気アイロン等を開発し、成功を収める。その後、独自の経営理念と、それに基づく事業部制組織の採用、連盟店制度による販売システムの構築など斬新な経営手法によって、日本の家電産業を牽引、松下電器を一代で世界的企業へと築き上げた。その一方で、1946(昭和21)年、「Peace and Happiness through Prosperity=繁栄によって平和と幸福を」のスローガンを掲げ、PHP研究所を創設。また21世紀を担う指導者の育成を目的に、1979(昭和54)年、松下政経塾を設立。『道をひらく』『実践経営哲学』等、著書多数。1989(平成元)年、94歳で没。